セラピストmihoの ほっとする空間


by Lumierearoma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ボディトリートメント

今年に入って新たに生徒さんが増えました!

私にとっては とても嬉しい出来事☆


その方はなんと 有名な某大学三年生。

アロマに興味をもち、そろそろコーディネーターの資格をとるところ。

彼女が私のHPをみて初めて電話をしてきて、就職活動の相談にきてから一ヶ月。

将来の夢を語ってくれたSさんを 応援したいという気持ちから、講座の勉強をしてもらう運びとなりました。

手足が長く指の細いSさんは、とても繊細なタッチですが 芯の強さを感じることから きっとこのこなら 癒しに向いているな~とおもいました。

練習の際、初めは遠慮がちに体に触れていましたが、他の方と一緒に交互にモデルになり 行うようになってからは 少しづつ変化しています。

手のひらの密着感や、呼吸の仕方、体の乗せ方など、それぞれ注意するところはありますが、クライアントの体に密着するようにぺターっとオイルを流していくと、とてもされているほうは気持ちいいのです。

そして、クライアントがベッドに沈んでいくように重みをかけてあげると、受けている方は 段々とリラックスして思考が働かなくなっていくので不思議ですね。。。

今まで来てる方は10回目を越えたので、とてもスムーズにトリートメントできるようになり 嬉しく思います。

正しい姿勢や呼吸を使って行うと、施術する私達も楽ですし、お互いに無理なくリラックスでき エネルギーを蓄えることができます。

息を吐きながらお腹(丹田)に意識を向けてみると、不思議と指に力を入れなくてもグーッと圧を感じて気持ちいいものです。

最近では、癒しの分野に興味を持つ人たちが増えていて、学校で勉強する人は後を絶ちませんが、実際に続かない人が多くいるのが現実です。

原因のひとつには、人を癒す仕事なのに、重労働で体を酷使してしまい、無理な体制で何人も施術を続けて、体力がもたなかったり どこかを痛めて故障する人が多いからですよね。

私のような個人サロンでは、1日に一人か二人、多くても三人が限界です。

60分の施術をする場合には、カウンセリングなどを含めると、大体一人2時間位はかかりますから、お客様にゆっくりしていただくためには、時間に余裕をもって準備などをすると、前後3時間はかかってしまいます。


サロンの組織で働くと、お給料が固定であれば、次々予約が入れば接客する時間も限られますし、休み時間も1時間と決まっていますから そうはいきませんが。

どちらにしても、体を壊してまで無理に詰めていけるものではありませんね。

そう考えれば、精油やキャリアオイルなどを使って全身を使いながら施術することに、高いお金がかかることは仕方のないことだとおもいます。


今いらしている生徒さんたちが、しっかりと基礎を身に付けて、今後他のどこにも負けない施術者になるよう力を注いでいきたいですね☆

そして、技術だけでなく その方が何を求めているかを察知し心をこめて接することのできる真のセラピストを目指してほしいと思います。

がんばって~♪






人気ブログランキングへ

いつもご覧いただきありがとうございます☆

こちらの日記を読まれて 共感されましたら、
1クリックしていただけると嬉しいです♪ (1日1クリックでポイント加算されます)
今後とも応援 よろしくおねがいします。


by lumierearoma | 2009-02-08 20:07 | アロマ