セラピストmihoの ほっとする空間


by Lumierearoma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

インナーチャイルドの癒し

昨日は友人に パンパンの足や背中をトリートメントしてもらって
ついでに泊まってもらって 身の回りの世話をしてもらいました。

ぐちゃぐちゃになった部屋を片付け、食器洗いや洗濯などなど・・・

朝は一緒にご飯の支度をしてもらったり、掃除をお願いしたり。


それにしても、タイミングってありますね。

彼女はちょうど仕事がお休みで、こうして手伝いにきてくれて。。。

なんやかんやと周りに支えられて生きてるんだな~と実感します。

今まで率先してやらなかった洗濯も、旦那さまがしてくれていたり。


いつもいっぱいいっぱいで 心が叫んでいたことも
今回でちょっと解消できたかな^^

周りに甘えて楽してる気が。。。



今日はとてもリラックスしていたのか、朝は起きられず
松葉杖で肩関節もちょっと疲労ぎみでした。

起きたのは11時近かったな~。
娘も熟睡していたし。

娘も私の状況をくんでか 遊びに行きたいと泣いていたのに
今日はお絵かき、日本地図や世界地図、プリキュアのパズルで
じっとしてくれていました。

なるようになるのですね。




友人が精神科医で ヴォイスヒーリングや心理療法を色々されている
越智先生という方のCDを持ってきてくれたので
このゆっくりしている間に聞いてみようかなと思います。

内容は イルカの瞑想インナーチャイルドの癒しです。



<インナーチャイルド>という言葉は、アメリカから上陸した心理用語で
「内なる子供」の意味です。
「内なる子供」は 「幼心」のようなもので、自分の本当の感情、気持ち
本音を現します。

自分をきちんと認めて、大切にしている人、自分が大好きな人の
インナーチャイルドは ニコニコ笑顔ではしゃいでいます。

その人の人生も、伸びやかで、楽しくて 人間関係もうまくいきます。
「内なる子供」は感情の象徴だそうです。


一方 自分のことが大嫌いで、自分を否定したり いくら頑張っても
認めなかったり いつも自分の感情を抑圧していると、その人の
インナーチャイルドは すねていたり怒っていたり、泣き叫んでしまいます。

あんまりすねていると 姿を見せないでどこかに閉じこもってしまいます。


<インナーチャイルドの癒しについて>

三歳くらいの子供をイメージして 自分の本当の感情を感じてみてください。
すぐにイメージできる人と、なかなか出てこない方があると思います。
まったく出てこない場合には、「どうしたの?どうしたら出てきてくれるの?
今まで無視してごめんね。今日からあなたのことをちゃんと認めて
大事にするから。」とやさしく語りかけてみてください。

自分のインナーチャイルドを抱きしめて、愛をたくさん送ってあげてください。
必ずその効果がすぐに現れて、今までの難しかった人間関係がうそのように
するりと楽になっていきます。
ぬいぐるみを抱きしめて、自分のインナーチャイルドをイメージして
愛のこもった言葉がけをするのです。

「生まれてきてくれてありがとう!」

「今日まで一生懸命よく頑張ったね!」

これだけで涙がポロポロと出てきて、感情が溢れ出してきます。
そして自分のことが大好きになっていきます。




↑CDカバーより~



これをよんで、事実三歳の子供をみていると喜怒哀楽が素直に出せて
悲しいときには泣き叫び、嬉しいときにはとびきりの笑顔をだします。

そんな子供と過ごしていると、例えば子供がいうことを聞いてくれなかったり
自分がつらいことに直面したときに、母であることから解放されるように
子供に甘えてしまう自分がいたりします。

そんなとき、娘は「大丈夫だよ。Kちゃんがいるからね。。。」
と背中をやさしくトントンして 頭をなでてくれます。

その風景は、きっと母と子が逆転してみえるでしょう。

そう、完全に娘はおねえちゃんになっているのです。

子供の前では絶対に涙を見せてはいけない!という人もいるかと思いますが、
私は 子供と一緒に成長し、あるがままの母であり人間である私を
好きになってほしいなと思っています058.gif


いつの間にか、妻であり母という立場を超えて
抑えていた いや隠れていた本当の自分が押し出されてきて
「あれ?私ってこんなにワガママだったんだ!」と思い知らされることが
あります。


でも それを包み隠さずまではいかなくても、
「ママはそんなこと言われたら悲しいよ」とか
「生まれてきてくれて本当にありがとう!」と子供を抱きしめながら
自分も一緒に抱きしめていることに気がつくのです。

子供にそう言うことによって 
「私もこの子を産んで育てて頑張ってるよね!」
「ママだって一生懸命生きてるよね!」と言っているのです。


最近は麻薬や覚せい剤に手を出す人も多く、一日に90人が
命を絶っているというニュースもありました。

私の住んでる松戸市では、空き巣や車上荒らし、店舗荒らしが絶えず
警察が捜査して逮捕されているのにも関わらず 後をたちません。

月に数百件もの空き巣被害が何年も続いているなんて
金銭的なことだけでなく 心が貧しい人が増えているからではないでしょうか。


この国が平和になるように、ひとり一人が変わらなくてはならない気がします。
by lumierearoma | 2009-08-04 19:47 | 日常