セラピストmihoの ほっとする空間


by Lumierearoma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

超意識


みなさんは 叶えたい願いがありますか?



半年くらいかけて のんびり読んでいる本があります。
坂本政道著書の「超意識」という本。

願望実現にはこれらが必要と坂本氏はいっています。

① 思いの力

② 努力

③ 超意識の助け

④ 生命エネルギーの活用

成功哲学に基づくマーフィー理論の本が たくさん出ているそうですが
彼はマーフィー理論の一部に疑問をもって語っています。
マーフィーは、思いの力があれば努力なくしても実現できるというような
考え方だそうですが。。。
はたしてどうなんでしょうかね。


超意識を活用するための重要なポイントは、無欲無心になること。
そうすれば、ガイドたちの援助を受けやすくなります。
 その理由は、こういう状態になると 超意識と自分の意識とが
つながりやすくなる
からです。
 こちらの思いがガイドたちに伝わりやすくなり、ガイドたちの思いも
こちらにつたわりやすくなります。その結果願望が実現されやすく
なります。そこにはそのための努力が必要です。
 その反対に強い欲の心から出てくる願いは実現しにくいということが
いえます。

 無欲がいい結果を生むひとつの理由は、ひらめきとか直感
もたらされるチャンネルが、無欲の状態でうまく開くからです。
 うまく成し遂げたいとか、人に褒められたいとか、そういう欲の
心が強いと直感が働かなくなるのです。
 どこか上のほうとのつながりが悪くなって、インスピレーションとか
勘を得られなくなるという感じです。
 欲の心が直感の流れ込んでくるチャンネルを閉ざすような感覚が
あります。
 「欲に目がくらむ」という表現がありますが
これは本当です。
 
 何事においても、無欲無心でそのことに没頭し、しかも結果を気にせずに
自然に任せきるというのが、いい結果を生むようです。

 ここでは、マーフィーのいう「意図的にイメージする方法」とは反極を
なすものです。
 無心、つまり意志の力を捨て去るのです。実現させようとする作為的な心を
捨て去って初めて願望が実現するのです。


そうなりたいものですね^^

このところ、禅や瞑想の成果が少しは出てきたのかわかりませんが
願いが叶いやすくなってきました。
もちろん叶わないこともあるわけで、そんな時には欲があるからだなと
冷静に思っています。
欲をかいて実現しようというよりは、実現するために必要な努力?を惜しまない
ようにしています。
そして努力を楽しむことですかね。
まあ実際には努力といえるかは謎なんですけど~。。。

がむしゃらに実現しようとしているというよりは、今必要なことが自然と
流れてきて、その波にのってくようにしています。
できるだけ、波を見過ごさないように、研ぎ澄ましておかないと~
欲が絡むと 気づいたらボーっとしてて逃してしまうこともあります。
現代社会は情報いっぱいで 欲だらけですよね~(苦笑)


まだ半分しか読んでいませんが、長い時間をかけてゆっくり読むほうが
私にとってはきっといい結果にるながりそうです。


テーマ:無欲、慈悲のこころ


 
 
by lumierearoma | 2009-10-15 20:41 | 日常