セラピストmihoの ほっとする空間


by Lumierearoma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

赤外線放射温灸

先日、前の職場で同期だった女の子が、お灸をメインにした会社で働くことになり、講習会へ行ってきました。
定員は15名で、始めに体に気を入れてから、お灸を行なった方が効果的だということで、気功の先生による気の取り入れをして、体がぼわっとなってくるのがわかった。

その後、遠赤外線を放射するシートを敷いてお灸をのせるお話を聞き、昔からある伝統的な東洋医学のお話も聞きながら、二人組になって先生にお灸をしてもらう。

男性も半分いて、仕切りもない中下着1枚になって、うつ伏せへ。
一応バスタオルは上からかすかにかけてくれてるけど、少し恥ずかしかった。。。

私はリウマチの症状を言い、先生がリウマチの方も毎日3ヶ月続ければ治ると言って、それに対する箇所にお灸をのせてくれた。
こめかみから、体の側面、背中と沢山のせてくれた。
お灸は気持ちいい~と感じられて、熱いと感じたらすぐに経絡に沿って他の箇所へ移動してくれるので、違和感はなく、疲れていたのもあってす~っと眠ってしまった。

最高温度は65℃で、ものによっては最後に首の後ろと手にのせてもらったものは、もっと温度が高いらしい。
耐えられるかな?と思ったけど、「あつ~い」と思ってたら段々ラクになって、最後まで無事終えました。

当日来られていた方の中には、子宮筋腫が15センチあり、子宮に断裂をおこしていて手術予定の方も。
痩せているのに、下っ腹だけぽっこり膨らんでいました。


その後3日続けて自宅でお灸をしてみました。
循環の悪かった箇所の血液が集中してぼわっと集まるためか、手足がパンパンになる症状がでたけれど、全身が温かくなり、心地よかったです。

今後も少しづつやってみようと思います。
by lumierearoma | 2007-07-29 23:15 | 健康