セラピストmihoの ほっとする空間


by Lumierearoma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:日常( 75 )

昨日は友人に パンパンの足や背中をトリートメントしてもらって
ついでに泊まってもらって 身の回りの世話をしてもらいました。

ぐちゃぐちゃになった部屋を片付け、食器洗いや洗濯などなど・・・

朝は一緒にご飯の支度をしてもらったり、掃除をお願いしたり。


それにしても、タイミングってありますね。

彼女はちょうど仕事がお休みで、こうして手伝いにきてくれて。。。

なんやかんやと周りに支えられて生きてるんだな~と実感します。

今まで率先してやらなかった洗濯も、旦那さまがしてくれていたり。


いつもいっぱいいっぱいで 心が叫んでいたことも
今回でちょっと解消できたかな^^

周りに甘えて楽してる気が。。。



今日はとてもリラックスしていたのか、朝は起きられず
松葉杖で肩関節もちょっと疲労ぎみでした。

起きたのは11時近かったな~。
娘も熟睡していたし。

娘も私の状況をくんでか 遊びに行きたいと泣いていたのに
今日はお絵かき、日本地図や世界地図、プリキュアのパズルで
じっとしてくれていました。

なるようになるのですね。




友人が精神科医で ヴォイスヒーリングや心理療法を色々されている
越智先生という方のCDを持ってきてくれたので
このゆっくりしている間に聞いてみようかなと思います。

内容は イルカの瞑想インナーチャイルドの癒しです。



<インナーチャイルド>という言葉は、アメリカから上陸した心理用語で
「内なる子供」の意味です。
「内なる子供」は 「幼心」のようなもので、自分の本当の感情、気持ち
本音を現します。

自分をきちんと認めて、大切にしている人、自分が大好きな人の
インナーチャイルドは ニコニコ笑顔ではしゃいでいます。

その人の人生も、伸びやかで、楽しくて 人間関係もうまくいきます。
「内なる子供」は感情の象徴だそうです。


一方 自分のことが大嫌いで、自分を否定したり いくら頑張っても
認めなかったり いつも自分の感情を抑圧していると、その人の
インナーチャイルドは すねていたり怒っていたり、泣き叫んでしまいます。

あんまりすねていると 姿を見せないでどこかに閉じこもってしまいます。


<インナーチャイルドの癒しについて>

三歳くらいの子供をイメージして 自分の本当の感情を感じてみてください。
すぐにイメージできる人と、なかなか出てこない方があると思います。
まったく出てこない場合には、「どうしたの?どうしたら出てきてくれるの?
今まで無視してごめんね。今日からあなたのことをちゃんと認めて
大事にするから。」とやさしく語りかけてみてください。

自分のインナーチャイルドを抱きしめて、愛をたくさん送ってあげてください。
必ずその効果がすぐに現れて、今までの難しかった人間関係がうそのように
するりと楽になっていきます。
ぬいぐるみを抱きしめて、自分のインナーチャイルドをイメージして
愛のこもった言葉がけをするのです。

「生まれてきてくれてありがとう!」

「今日まで一生懸命よく頑張ったね!」

これだけで涙がポロポロと出てきて、感情が溢れ出してきます。
そして自分のことが大好きになっていきます。




↑CDカバーより~



これをよんで、事実三歳の子供をみていると喜怒哀楽が素直に出せて
悲しいときには泣き叫び、嬉しいときにはとびきりの笑顔をだします。

そんな子供と過ごしていると、例えば子供がいうことを聞いてくれなかったり
自分がつらいことに直面したときに、母であることから解放されるように
子供に甘えてしまう自分がいたりします。

そんなとき、娘は「大丈夫だよ。Kちゃんがいるからね。。。」
と背中をやさしくトントンして 頭をなでてくれます。

その風景は、きっと母と子が逆転してみえるでしょう。

そう、完全に娘はおねえちゃんになっているのです。

子供の前では絶対に涙を見せてはいけない!という人もいるかと思いますが、
私は 子供と一緒に成長し、あるがままの母であり人間である私を
好きになってほしいなと思っています058.gif


いつの間にか、妻であり母という立場を超えて
抑えていた いや隠れていた本当の自分が押し出されてきて
「あれ?私ってこんなにワガママだったんだ!」と思い知らされることが
あります。


でも それを包み隠さずまではいかなくても、
「ママはそんなこと言われたら悲しいよ」とか
「生まれてきてくれて本当にありがとう!」と子供を抱きしめながら
自分も一緒に抱きしめていることに気がつくのです。

子供にそう言うことによって 
「私もこの子を産んで育てて頑張ってるよね!」
「ママだって一生懸命生きてるよね!」と言っているのです。


最近は麻薬や覚せい剤に手を出す人も多く、一日に90人が
命を絶っているというニュースもありました。

私の住んでる松戸市では、空き巣や車上荒らし、店舗荒らしが絶えず
警察が捜査して逮捕されているのにも関わらず 後をたちません。

月に数百件もの空き巣被害が何年も続いているなんて
金銭的なことだけでなく 心が貧しい人が増えているからではないでしょうか。


この国が平和になるように、ひとり一人が変わらなくてはならない気がします。
by lumierearoma | 2009-08-04 19:47 | 日常

やはり骨折

昨日 義母に 「夜は痛みが増して眠れないかもよ~」
と言われていましたが。。。

保冷剤挟んで何度か取替ながら寝たら 寝れたのでした。

これくらい大したことないわ!
そう思えちゃうわたし。

だって、リウマチの焼けるような痛みやムチ打ちで踊っていた
ことを考えたら軽い軽い。



で、結局整形外科に行ったら やはり骨折していた。

中足骨の根元が割れていた。
足の甲を骨折って、結構大変なのですね。

それで、病院からは電車で帰ろう!なんて思ってたのに
外でてみたら、重心かけてる足首もパンパンだし
何より杖ついてる手が痛くて
結局タクシー呼んじゃいました。


それで、夜は友人の家でご飯を食べさせてもらって
子供をお風呂に入れてもらって
至れり尽くせりでございました。

ビール飲みたいと持参したら止められ。


こんな時こそたっぷり甘えてしまう☆
いや、いつも甘えていますが。。。


足の腫れは広がって、くるぶしの方まで青くなってたけど
まだ大丈夫。

これで厄を落とせたかな?


しかし 両手がふさがってると何かと不便ですね。

コップひとつ運ぶのにも、遠くに置いて 歩いて
置いて 歩いての繰り返し。


今晩も眠れることを祈っています☆
by lumierearoma | 2009-07-30 23:32 | 日常

幸か不幸か骨折か

いや~

厄年って気をつけなきゃいけませんね。

すっかり気もゆるんで、マイナス発言をいっぱいしてしまい
それに加えて今日は楽しかった東武動物公園で
失態をしてしまいました。

帰りがけにトイレへ行って、子供がウンチ&お漏らししたことに
腹をたててしまって、怒鳴ってしまいました。

本人は私が気づくまでずっと黙っていて、
聞いたら「間違えちゃった」と一生懸命言ってました。


もちろん怒りたくはないんだけれど、未だに自らトイレに
行きたがらない娘に対して爆発してしまいました。

トイレ付近には誰一人いなくて
旦那は一人でレジーナ(木製ジェットコースター)乗りに行っちゃったし。。。


それで、怒りがつのってお腹を叩いてしまい
「なんで言わないのよ~!」と言いながら
着替えをさせて片手で抱っこしてプンプンと怒りながら歩いた・・


そのとき!



バキバキ!!!




娘の体重をもろに受けて、足を捻る。。。



あまりの激痛に
「いたい!いたい~・・・」
とトイレの床にうずくまる。


娘はビックリしていたのか、キョトンとしながら
何したらいいんだろうという感じで ウロウロしていた。

とりあえずカバンから落ちた ペットボトルを拾ってくれた。


それから旦那が来て、動けない私に何事かを聞き
平らな床で歩いてこけたことを知って笑っていた。

けど、私は笑い事ではない。

ただ、「怒りは決していいことではないな」と反省した。
【子供を怒って叩いたらいいことないぞ】
そう後ろの人に言われてる気がした。


それから閉店時間になり、旦那におぶってもらって
とりあえずレストランで足をバケツに入れて冷やす。
この頃には段々と腫れてきていた。
f0142558_23593941.jpg



私の中では、あのバキバキ!が聞こえたとき、
あ~きっと骨までいっちゃってるなと感じていた。


とにかく痛くて歩けない。
ケンケンしたらつまずいて、足を置いちゃって激痛したりしながら
園内の車で駐車場まで送ってもらったけれど
「どこが痛みますか?」とか、「病院紹介しましょうか?」
ということもなく、「お大事にしてください」と一瞬で帰られてしまった。


自宅から遠い場所にいたので、とりあえず時間も遅いし
地元に帰ることに。

途中コンビニで氷を買って、足を助手席に上げて冷やす。
下に下ろすと痛みが増すから。
f0142558_063030.jpg


こんなとき、頼りになる友人がいるって心強い!

看護士の友人にどこの病院がいいか PCで探してもらい
救急で受け入れてくれるところを 何ヶ所かあたってくれていた。


結局一時間半かけて地元の救急病院へ。

人生初の車椅子に座った。
この頃には、冷やした成果があったのか
腫れは広がっていたものの、痛みは鈍くなっていた。
f0142558_08882.jpg




そしてレントゲンをとり 診察。

整形の先生がいないとのことでしたが、どうやら小指の中足骨根元が
骨折しているようだ。


「結構腫れていますね」 

「ヒビが入ってるようだから、固定して松葉杖を出しておきましょう」
f0142558_017881.jpg



これまた人生初の松葉杖

ちょっとウケる^^


まったくタイミングのいいことに、明日の仕事はキャンセルになっていて
明後日は五週目でお休みにしていた。

しかも一番暇なこの時期に骨折とは。

2週間前だったらイベントできなかったじゃない。

それに、小指の骨折程度ですんでよかったのかもしれない。

足首の捻挫の後遺症の腫れも引いてきた矢先。


松葉杖って意外としんどいことが判明。

片足に負担かかるし、ぎゅっと握れないから杖を持つ手もきついかな。

でもでも、後ろの人からの忠告かな。



旦那にも言われた。
「怒って変わることなんてないんだし、怒られると思って
嘘をつく子供になっちゃうよ」って。


そんなこんなで反省



フランスにも行くなってことなのかしら!?

とにかく休めってことかしらね~。

明後日には、子供に見せてあげたくて
「ピーターパンミュージカル」のチケットとったのに~。

なんとかして行く気でいる私ですが。。。


友人にも言われたけど、松葉杖じゃなくて
車椅子で固定してくれないと つい動いちゃうんだろうなと思います^^;
by lumierearoma | 2009-07-30 00:21 | 日常

いよいよ明日

年一回の砂浴合宿が いよいよ明日からです。

御茶ノ水にある神田明神で、お天気に恵まれ無事に終えられるようお参りしてきました。
f0142558_22185880.jpg



学生の多い駅前とは違い、静かで落ち着いた佇まい。
大黒様も立派。
f0142558_22191279.jpg


銭形平次の碑がありました。

湯島聖堂というところにも寄ってみたけれど、こちらは徳川家康とゆかりのある場所。

ここは黒い壁に囲まれて、おも~くずっしりとした雰囲気があって
武士たちがわ~っと浮かんできました。

帰りにえきの反対側にある東京復活大聖堂教会というニコライ堂があったので
友人に案内してもって、教会の中に入りました。

f0142558_22192857.jpg


涼しくて、何とも言えず落ち着く空間。。。

修道司祭であったニコライ・カサートキンがキリスト教である正教の教えを日本に伝えたそうです。

このニコライの自画像がたくさん描かれていました。

落ち着いた色合いで、ずっといても飽きない。
しばらくイスに座ってぼーっと高い吹き抜けの天井を眺めていました。





話はそれましたが、明日からの合宿のお天気が崩れないよう
そして暑すぎず過ごしやすい天気となりますように☆

参加者のみなさん、気をつけていらしてくださいね。
私はこれから九十九里に向かいます~
by lumierearoma | 2009-07-17 22:32 | 日常

一日のできごと

久しぶりに遅くにブログしていま~す。
・・・どうもパソコンに向かうとイライラしてしまうようなので、夜はやめていましたが
明日はゆっくりなのでちょっと頑張ってます!

でもパソコンアレルギーぎみ!?

やるべきことを後回しにして、調べ物してしまう癖。。。

寝不足は天敵ですね。。。
最近乳製品や甘いものの取りすぎで、アレルギー反応が本当に出てるんですが
頭も顔もかゆくなってきました。
娘に乗っかられ、引っ張られ 邪魔されて
何ともいえないフツフツ感が胸を打ちます。(頭から煙でもでてるかな!?電磁波!?)
本当にパソコンは苦手です。

そういいながら書きますが、


先日アロマの講座を希望されてる方が体験にいらして、色々とお話をしてくださり
今日はトリートメントと温熱&ハーブボールを受けてくれました。

とっても脱力されてリラックスしてもらえたようで、こちらとしても嬉しいかぎりでした。
ありがとうございます!

ヨガや断食、マクロビなどもされていて 健康に気をつかってらっしゃるので
うちのHPをみて興味をもたれ 電車を乗り継いで来てくださいました。




私は、お客様が施術後にほんわかされて笑顔でゆっくりお話される姿が大好きです☆
来たときよりも、顔がほんのりピンク色で、お肌もつるつるして輝いています。

きっとオーラも違っているでしょう。

私にははっきり見えるわけではないけれど、その人本来がもっている輝きを
香りの成分、植物の自然の力が引き出してくれているように思います。

だからオーラも光っている気がします。

その穏やかな顔をみると わたしも頑張れます。

それにしても、だいたい皆さん90分くらい受ける方が多いのですが
トリートメントしてる最中に疲れるということはありません。

リラックスしてお話されていると、気づけば3時間とか経っています。

体をつかっているからか、集中しているからか、とにかくあっという間に
時間は過ぎていくので不思議です。

私も時間があれば、カウンセリングも重視したいところなので
お時間のある方はくつろいでいかれます。

アルバイトでレジ打ちをしたとき・・・なんであんなに時間が経つのが
遅かったのでしょうか?
雇われてる間は、とにかく早く休憩にならないかな?
とそんなことばかり考えていましたが
何故か今は自分のペースでやれているからか、時間が経つのが早すぎます。

疲れたら休めるから、ゆとりがあるのかな。。。

好きなことだし、自分も癒されますし。。。



 その後子供を初めて美容室に連れて行きました。

私がバッサリと切ってしまったままだったので、
ちょっと可哀想かな?とおもい遊び半分で行ってみました。

娘は黒いマントに身を包まれ 「アンパンマンみたいだね」といわれ
嬉しそうな顔でシャンプー代へ
f0142558_1562132.jpg


車に乗ってご機嫌ちゃん

おねえさんに「上手に切れてますね~ ちゃんと揃っていてびっくりしました。」
と言われ ちょっとはにかみ母☆
f0142558_157066.jpg


アンパンマンのDVDをかけてくれています。
恥ずかしいらしく目線をそらされました。
f0142558_1595028.jpg


カット後、ピース!
髪の長さはほとんど変えずに 多い髪の毛をたくさんすいてもらいスッキリ!
 
f0142558_211884.jpg


娘は店内のミッキー、アンパンマンやうーたん、カエルにトーマスなど
可愛いキャラクターの貼り絵に興奮ぎみでした。

明るくて居心地のいい店内でしたよ。

また行きたいといわれたら ちょと困るなとドキドキです。。。
by lumierearoma | 2009-06-30 02:03 | 日常

チャリティー

みなさんお久しぶりです^^
充実した毎日に追われながら、子供が夜型↑でちょっとへこたれぎみです。
なんでそんなに元気なの~。
10時を過ぎると、更にパワーアップしてしまう娘。。。。。おぃおぃ!もう勘弁して~!

昨日はさすがに疲れ果てて、「お願いだからママを寝かせて~」と
半分泣きが入っていたものの、「ねたくないから えほんよんで!」の繰り返し。。。
毎日暗闇のベッドで踊ったり体操したりしています。



ところで、今朝のとくだねTVでシエラレオネ共和国の貧困状況を少しみました。

子供達が栄養失調で入院しているんですが、薬を買うお金もない。

医療器具も薬も充実していないし、医者の知識もままならない。

長い点滴ひとつがたった30円だけれど、それらのお金を払うことさえ苦しい現状。。。

この国での平均月収は200円。

病院に入院するには月に500円くらいかかるそうです。

そして薬代はまた別に。。。

払いたくても払えない治療費のため、母親は子供の症状を隠していたりするそう。


弟が瀕死の状態で入院していて、ママは育児放棄をしているかのようで
お姉ちゃんが一生懸命看病している姿が目に焼きつきました。

もうすぐ二歳になる弟の体重はわずか6000g。骨と皮で痩せこけています。

お姉ちゃんは毎日おんぶして 外を散歩したり、洗濯したり母親代わり。


この報道を通じて、みんなのわずかな募金がこの子供達を救えるんだなと思いました。

でも、実際にはそんな簡単なことではないんだ。。。ということもわかりました。

教育、社会的問題など。

電気もない、衛生管理もなっていないこの大きな病院に 
いくら支援をしたところで 難しいんだなと。

でも、少しずつ何かが変わっていくことを願っています。


~シエラレオネ共和国~(記事より抜粋)

シエラレオエネでは2002年に10年にわたった内戦が終結しましたが、その後も国民のおよそ7割が最悪の「貧困状態」のままです。
基本的なインフラ整備が遅れていて、「安全な水」を入手できるのは国民のおよそ半分、「トイレなどの衛生施設」を使えるのは3分の1以下という状況です。
このため、シエラレオエネでは母体・新生児・乳幼児の生命が危険にさらされています。新生児の死亡率は56/1,000人、5歳未満児の死亡率は270/1,000人と世界で最悪です。つまり、シエラレオエネでは生まれた子どもの4分の1以上が、5歳の誕生日を迎えられずに亡くなっているのです。妊産婦死亡率も1,300/100,000人と世界最悪です。出産年齢にある女性の7割が貧血状態のため、低体重や発育不良の子どもが生まれる確率が高くなることにつながっています。「女性への保健サービス」は喫緊の課題です。
これらのことから、シエラレオネ国民の平均寿命は世界で一番短い40歳という悲しい現実があります。
シエラレオエネには何もかもが足りません。

072.gifFNSチャリティーキャンペーン

072.gif 中野美奈子アナウンサーの取材の様子


来月の九十九里で行う砂浴合宿の収益の一部を このチャリティーに募金します。
by lumierearoma | 2009-06-22 10:11 | 日常

あるがままに

内面を美しくしよう!

先日友人とそんなメールのやりとりをしていました。

現代はシワやシミをとったり、取り除くことに焦点がいく世の中になってきて、大事なことを忘れてると。。。

どんなにシワがあろうとも、その人自身が輝いていればいいじゃない!

年齢に合った年のとり方でいいじゃない。

シワが増えたなら、それはその人の生きた経験の証じゃない。

外見をいくら変えても、それは満足しないのではないでしょうか?

ひとつ悩みがなくなれば、またもう1つの悩みがでてくるはず。。。

そうやって、いちいち気にしだしたら止まらない・・・

終わりが見えない。。。

かといって、整形やなにかを批判するわけではなく、その人自身が良かれと思っているならばいいとおもっています。


私がエステに興味を抱かないのは、きっとそれは魅力的にみえないから。

元の姿ではない自分を作り上げることは、もう一人の自分を演じていること。

自分らしさを隠してしまっていること。


内面が輝いていたら、容姿を変えなくてもきっと魅力的☆

もし変えることで、本来の自分が引き出されるのであれば、それはいいことなのかもしれない。

でも変えずに内面の努力を積みかさねられたら。。。


少なからず外見を考えてしまうけれど、そんな弱い自分も含めて好きになれる人間になりたいな。


人それぞれにコンプレックスは少なからずあると思うのです。

それもチャームポイントであり 長所のひとつなのです。

長所は短所。

短所は長所。

いいと思う人がいれば、逆の発想をする人もいる。

それが人間なのです。

取り繕うことよりも、自然にあるがままに受け止めていきたい。。。


私たちの仕事は自然に戻る、人間本来の力を呼びもどす

そのお手伝いにすぎないのです。
by lumierearoma | 2009-04-25 00:32 | 日常

経営セミナー

今日は友人と一緒に 神楽坂の セラピースペースパレットにお伺いしました。

セラピストであり税理士でもある講師の方。

数字のパワーを味方につける!ということで、
長く安定的に癒しの仕事を続けるために必要な 会計基盤についてお聞きしました。

一人で小規模にお仕事している人を対象に。

経営分析って聞くと難しいですが、先生は私達セラピストに分かりやすい言葉で話してくれて安心しました♪


将来のビジョンを立てて、月次決算をしっかりすることが長く続けるコツだそうです。

どんぶり勘定ではいけないと・・・

たはっ^^;

ノートにつけてはいるものの、細かく月締めをしていないので 年度末に慌てる私。。。

今回 月30万円の売り上げがあるAさんと、100万円もの売り上げがあるBさんのお話を例にとりあげました。

はたしてどちらが利益が多かったのか?

経費や税金などを差し引くと、手元に残るのはごくわずか。。。

Bさんんの方が宣伝広告や家賃などで、利益は少ないものの
二人ともしっかりと将来をみこんだビジョンがあるということです。

売り上げとともに、経費や税金も考えて 毎月数字に上げておくことが重要だとお話していました。


先生はちょっと面白くって、たまに笑えたりして楽な感じで聞けて
とてもためになるお話でした。


その後は交流会で、お茶菓子に美味しいアイス付きで、皆さんで情報交換をしたりしました。

そしてここはレンタルルームがいくつもあるということで、お部屋の見学会。

なんとも東京のど真ん中なのに、きれいで広いお部屋がたくさん。

エレベーターで一階づつ案内してもらい、セラピストやヒーラーさんたちがお客様をよんで接客したり、さまざまなスクールを行ったりしてるようです。

登録会員は5年間で1000人を越えたそうで、おめでとうございます!



白い壁に間接照明☆☆☆



カウンセリングルームもあったり、催眠療法を行うための光や音をシャットアウトしたお部屋もありました。


それにしても広~い!

このマンションは大使館職員専用のマンションだそうで、外国人しか住んでいないそうです。

こんなところに住めるなんていいな~☆

最後に事務所で代表の方にいろんなお話を聞いて帰りました。

オーナーの稲澤さん、ご親切丁寧に対応してくださってありがとうございました。

その方のオススメする本も二冊かいました。

いつか私もこのホールでセミナーができるといいな。

このご縁に感謝☆

同級生のE、お互いにこの仕事が長く続けられるように頑張ろうね!

将来が楽しみだね!







人気ブログランキングへ

いつもご覧いただきありがとうございます☆

こちらの日記を読まれて 共感されましたら、
1クリック↓していただけると嬉しいです♪ (1日1クリックでポイント加算されます)
今後とも応援 よろしくおねがいします。


by lumierearoma | 2009-04-22 21:39 | 日常

レッスン

4年ぶりにダンスのレッスンを受けました。

関節を痛めてからは、負担のかかることは控えていましたが

やっと体が回復しつつあり、上手に付き合っていきながら

動ける身体作りをしたいと思っています。

その先生のレッスンはコンテンポラリー。

バレエやモダンからも移行したりするダンスです。

ここでのレッスンは無駄な緊張を省いて動くので、身体に負担が少ないのです。

PARISでのレッスン以来でちょっと不安もあったけど、その先生の教えを日本に伝え

長年指導にあたりながら 昨年はPARISで舞台をされたという

先生のお顔を拝見するのが楽しみでした。

お会いするのは8年ぶりくらい。

  PARISの先生が来日した時の夏期講習の様子です



場所は駒込。

初めて行く場所で、道に迷ってレッスンに遅れてしまい

「すみませ~ん!」と元気な声でドアを開けたら

「シー!」と指を立てられて・・・・・・「まずい。。。やってしまった・・・」


静かなフロアで 身体の知覚に意識を向けるための時間

みんな集中していました。

途中から入ったものの、なんかこの感覚久しぶりで懐かしい☆


目を瞑って 身体に耳を澄ませ 先生の言葉がけによって身体を動かしていく。

他の部分は力を抜きます。


身体は 来たときよりも緊張がどんどん取れていき、各部分の筋肉が緩んでいく。

それによって骨盤、背骨が自然な位置に戻ろうとする。

すると仙骨が立ち、楽な姿勢でしっかりと立つことができるようになります。


その後バーレッスンで今までの感覚を忠実に守り 意識しながら手や足を動かしていく。

中堅といわれる昔から知っているダンサー達も受けていました。

「あっこの人ベテランなのにまだ習ってるんだ」と上には上がいることを思い知らされたり。

舞台や教えで忙しそうな人も 自分の時間をちゃんともっているんだ。

私なんてここにいていいのかしら!?なんて。。。

激しく動いているわけでもなく(いや力を抜いてるから激しく感じないだけかも)

ただ淡々とこなしていくうちに ジワジワと汗が。。。


しかし、鏡をみて自分のデブさに悲しくなりました。

やっぱり習うことも必要ですね。


最後はフロア全体を使って動いていきました。

なめらかに動くことって難しいな~。

振り付けを覚えるのが苦手。特に左をつかったものとか。。。


レッスン後、先生と少しお話して私のことを覚えていてくださったので嬉しかった☆

人に伝えていく立場として、もっと学んでいかなくちゃ。

またGWにも参加する予定です。

宜しくお願いします!
by lumierearoma | 2009-04-20 23:46 | 日常

舞う

昨日のフィギアスケートのエキシビジョン☆ 

スイスのステファン・ランビエールがゲスト出演にきてくれました。

芯がしっかりありながら、力を抜いていて 

そこから放出されるエネルギーは素晴しいです!

かっこいい~☆

ランビエールと結婚したい♪ とか本気で思っちゃったわたし^^;


久々にカーっと胸が熱くなりました。

アメリカは大味で しなやかさや魅力がもう少しあったらいいのにな~なんて。

生徒さんと熱いメールのやりとりしながら 議論していました。


そんな影響を受けたので、いてもたってもいられなくなり

今日は出産後初のダンスレッスンにいってきます。

これも勉強だよ~。

いつも遊んでるように思われますが、列記とした私の財産であり、投資!?なのです。

はは~ん。

いつも真剣なんですよ~。

本当はね、PARISにいる先生のところに今すぐにでも行きたいんですが

その先生を毎年日本によんで夏期講習を主催している先生のところに

体の使い方を細かく教わってきます。

それでは、報告をお楽しみに。
by lumierearoma | 2009-04-20 09:50 | 日常