セラピストmihoの ほっとする空間


by Lumierearoma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

どばっと一週間

今週はいろいろありました。

①大好きな藤原紀香さんと陣内くんの離婚。。。

結構ショックでした。一緒に添い遂げて欲しかったな。。。


②身内の葬儀

先日「おくりびと」のお話をした矢先のことだったので、不思議でした。

89歳という年齢にも関わらず、沢山の人に惜しまれて亡くなったおばあさん。

愛情いっぱいの家族に見守られながら納棺、火葬されました。

最後の見送られかたは見習いたいものです。


③素敵なセラピストとの出逢い

これについては、また後ほど報告します。


④WBCの「優勝」


野球に興味を抱かなかった私を ここまで虜にしたのはすごいです!

イチローかっこいい~!(いいとこどり!)

やっと野球のルールを知ったし、選手の名前も覚えました。

特にあごにインパクトある内川選手。

ダルビッシュ投手って、有名だったけどよく知らなかった。

惚れました。できる男はちがうって。。。


でもやっぱり会見をみて、イチローありきサムライJAPAN!と思いました。

イチローで日本が元気になる!

あのユーモアたっぷりの堂々とした発言には笑顔がでます。

たった一度だけドームで観戦した14年前のオリックスVS巨人の試合で、イチローは絶対大きくなると感じました。

松坂大輔投手も。


二人は遠い存在となってしまいましたが、何故か身近に感じます。


そして、何度か観ているうちに イチローの袖をまくってバットを縦にする構えの意味を知りました。



縦軸のバランスをとってるんですね。

あごの引き方、姿勢にしてもそうですが、あれだけ軸をぶらさずにコントロールできる体作りは

あの準備にあることを知りました。

毎回欠かさず行うこと。


そこが一流と言われるイチローならではです。

高いユンケルを試合の一時間前に必ず飲むというのも

自己管理を怠らない 妥協しないというプロの生き様を感じます。

さすが!圧巻です。
by lumierearoma | 2009-03-26 17:24 | 日常

転機

人にはバイオリズムがあって、好調なときとそうでないときがある。

私はというと・・・

年末にがんばりすぎて空回り!?しかけたのだけど、神様がもう少しじっとしていなさいと云わんばかりに

何もする気にならない日が一ヶ月あまり続きました。と何度か書いてますが・・・


最近は、気持ちを切り替え修行の一年と考え、心新たに研究に励んでいます。

まあそういうとかなり大げさですが。。。



特にトリートメントの技術を磨くために、あらゆるサロンで受けています。

単なるアロマトリートメントとしてではなく、気の流れやツボから

日常生活、食事に至るまで カウンセリングという心理も含め日々研究を続けています。


昨年から病院でボランティア活動をしたいと思っていましたが

あいにく近くの産婦人科に企画書を提出したら 断られてしまいました。

そしてデイケアサービスも。。。

知り合いのセラピストは産婦人科と老人ホームに週に2回ほど行って、依頼を受けた人に施術を行っているそうですが、

まだまだ病院側の受け入れが厳しくて ツテがないと入れないのが現状です。



そこで、今日はとってもいい出逢いがありました!

薬剤師であり、セラピストの方。

HPをひょんなことから拝見して、院内でのケアやホリスティック医学における

アロマの研究を長年されていて、本も書かれている大先輩でした。


わたしは興味がわいて、その方のトリートメントを一度受けてみようと思いました。


そして今日伺ったのです。

はじめましてなのに、なんだかこの方には自分を知って欲しくて、こちらから質問してしまいました。


アロマが日本に入ってきた1996年から関わっているとのことでした。

「ボランティア活動ができるところを探してるので、是非お話を聞かせていただきたいです!」

という話から、「アロマに何故かかわるようになったのか」とか

どうして病院でやりたいと思ったの?

「今までのお仕事は?」「旦那様の仕事は?」

「お子さんは保育園に何時まで預けているの?」

などなど、いつの間にか質問攻めにあい・・・


夢中で話しているわたしがいました。

入ってきたときより、目が輝いていたはず☆


そのうちに、自分がリウマチであり毎日のケアが欠かせないことや

母がパーキンソン症候群で毎週トリートメントとリハビリをしてあげていること。

それにより体調がみるみる変わって、顔色がよくなり表情が戻ったことなど、今までの経緯を話していました。


「今後スポーツ選手やプロのダンサーとか、高齢者や病気の人に少しでも痛みを軽減

してもらい、アロマやマッサージの良さを知っていただきたいです!」


そうしたら、「あなたは思い立ったらすぐに行動しないとだめなのよね」

「その流れを止めてしまうと、怒りではなくあなたは悲しみとして残るからとめない方がいいのよ」といわれました。

「スポーツもいいけど、こちらのほうもいいかもね」


「病院では、がん患者やうつ病の方もいらっしゃるので、使うオイルとマッサージの仕方が違うから、明日生徒さんに混じって講座を受けに来て」

ということで

トリートメントを受けに行くはずだったのに、「受けるより、こっちのほうが大事でしょう!」

「いくつか目ぼしい所があるから、ご紹介できるかも」



「わ~!嬉しいです!」

とっても喜ぶわたし♪

アロマ協会の理事とも親しく、そちらから頼まれて講師をしたりもしてらっしゃるとか。


なんだかほんとにフィーリングというか、はじめの10分足らずのうちからそんな話をして

私の技術も知らないのに、全てを見抜いているかのように、カウンセリングから

人生相談、面接のようになってしまったのです。


その先生はクリニック内でもスクールを行っているようで

そこで勉強した人はお金をいただいてお仕事しているそうです。


う~ん この出逢いは先生のおっしゃるように転機だわ!


自己紹介をして、話始めた頃に

「あなた 今が転機みたいね^^」

そんなふうに言っていただいて。


気づけばあっという間に一時間。。。

「今日はお金はいらないから」

「え!?」


カウンセリングを受けに来たクライアントか はたまた面接を受けに来たような不思議な感覚に。



今後どう転ぶかわからないけれど、将来がみえてきたような気がしました。


この人についていきたい!

はじめてそう思った瞬間でした☆


明日の講座はどんなことを教えてもらえるんだろう♪

また報告しますね。
by lumierearoma | 2009-03-23 22:10 | アロマ

おくりびと

先日観にいきました。

おくりびと

いや~ とにかく良かったです!!!!!!

何度泣けたでしょう。。。

劇場を出る頃には 顔がぐちゃぐちゃでした。

あんなにいい映画は久しぶりでした。


一人で観ると、いろいろ思い巡らされて 感極まります。


例えば独身だった頃には、あまりピンとこなかっただろう 

納棺の儀を行うシーンも

大祐が自分の石を探すシーンも

自分が子供を育てて、母親になったいま

<子供の立場になった気持ち> とか

<祖父母という立場の両親> を考えながら観てしまいました。


自分が、親と子供の両方を考える年になったんだな~と。


ユーモアもあり、笑いと涙とで。。。心がホッとする作品でした。


チェロの演奏も胸に響き、あとで久石譲さんの音楽だって知って、彼の作曲は生きてる!と感じました。


そして、脚本もひとつひとつの小さなセットや小物まで、神経が行き届いているというか

センスが光る作品だとおもいました。

帰りにパンフレットと文庫本、「いしぶみ」の絵本を買いました。


映画は、原作や脚本を変えて異なる場面がよくありますが、

本を読んでみると

言葉のひとつひとつまで大事にし、原作をしっかり守りながら作られていました。

主役の納棺師という仕事を際立たせたかった為か、妻との場面は省略されていましたが

それが逆に 大祐という一人の男性の仕事に対する想いや人間性

さまざまな死を見つめる人々の愛情を浮き立たせ 心に沁みました。

監督や本木雅弘さんの作品への想いが伝わる映画でした。



私は過去に同級生が何人も亡くなっています。

ある通夜の夜中 手伝いで泊まりました。

棺の中の彼にずっと声をかけていた同級生の彼女。

「がんばったね・・・」 と話しかけながら、やさしい笑顔で微笑む彼女をみて

すごいな~と感じました。。。

私だったら気が動転して シクシクいつまでも泣いていただろう。

彼女の気丈なまでの強さと優しさが胸に響いて

私はというと、次の日の仕事は手に付かず涙が溢れていたっけ。。。



本木雅弘が演じる大祐の役は、とても純真で繊細なひと。

彼が行う納棺の儀が、とても誠実であり 亡くなった人の最後を心を込めて美しいものに仕上げていくんです。


体を拭いてお化粧を施すのだけれど、安らかに眠る姿が、悲しみから安堵へと移り変わり

観ているほうは嬉しくなるような 平穏な気持ちになれる。


こんな風にあの世へいく人を

人生の汚れをとって綺麗にし、見おくってあげたいなと思いました。


自分がいつか人生の終わりを迎えたときに、果たしてこのようにおくり出してもらえるだろうか・・・


そう考えたとき、安堵なやさしい気持ちで見守ってもらえるような

そんな生き方をしたいな~とつくづく感じましたよ。



いま、生徒さんから連絡がありました。

つい先日亡くなったお兄さんの婿が42歳で急死したと。

娘さんは一度に父と夫がいなくなり、想像以上に悲しいでしょう。。。

生徒さんは年配の方なので、このところ相次いで周りの人が亡くなり

「人間は生きてるだけで幸せだとつくづくおもいました」とおっしゃっていました。


一昨日 私の身内も亡くなりました。


身の周りで次々と起こる生と死。。。


納棺師・・・洗練された所作が美しく、数時間後には焼かれ消えていく人を綺麗に整え、ひたすらやさしい想いで全体を覆っていく。

「自分の子供を出産したときと同じ悦びさえ感じた。」

「つまり生まれることも、亡くなることも、そして迎えることも、おくり出すことも同価値である。」  本木雅弘インタビューより

チェロを演奏する芸術と、納棺師の技術がチェロというボディを抱くことと物理的に

またひとつの作品を作り上げるという意味でも精神的な面においてもリンクするところが面白いと。。。


私の娘が子供を産んだときに、是非みてほしい作品だとおもいました。

「いしぶみ」という絵本に、そうメモをしておきました。

いつかみんなに観てもらいたいです。
by lumierearoma | 2009-03-21 22:13 | 日常

新卒

新卒で入社したのは、かれこれ10数年前。。。

あの頃は、何もかもが新鮮で ワクワクしていたな~。


昨日 トリートメントの講座を受けている生徒さんの友人が モデルにいらっしゃいました。

看護学校を卒業し、4月から市立病院に勤務とのこと。

1年間の実習がとてもハードで、楽しみは食事だけだったそうです。


食べて食べてを繰り返していたら15キロ増えたそう。

その時に腰を痛めてしまったそうですが、今は特に痛みもなく過ごしてます。


過敏性腸症候群

これはストレスが大いに関係していますが、腸の働きが低下したり異常をおこし

腹部の痛み、ガスがたまりやすい 便秘や下痢の兆候があるようです。

以前は私もそのひとり。


中学の頃から整腸剤を飲んでいるとのことで、ビックリしました。

あら。。。以前のわたしみたい。。。


アロマテラピーを通じて、少しでも症状が軽くなり 薬を必要としなくなるといいですね。


背中をさわってみると、全体的なむくみと腰がパンパンに張っていました。

上部には吹き出物がたくさんあり、老廃物の蓄積を感じましたので

オイルをたっぷりつけて沢山流していきました。


これから新しい仕事をはじめて、慣れない作業や不規則な生活が続くとおもいますので

少しでもリラックスする時間を作っていただきたいものです。


人を助ける仕事は素敵なことですね☆

介護にしても、大変だけれどやりがいがあり、感謝してもらえますものね。

一人一人にしてさしあげたことが、笑顔となって返ってくる。。。

きっと、その出会いやコミュニケーションがやる気となるんでしょう。

ひとは 人と関わらないと成長していかないとおもいます。

いいことも、ときにはイヤなことも  全てひっくるめて。。。



夜 娘と二人でカーペットを変えました。

一生懸命手伝ってくれて、「うわ~!ふわふわ~」「きもちいい~」

と寝転がって嬉しそう♪

私も寝転んでみた。


「やったね~!」「新しいのって気持ちいいね~!」

そんな笑顔で、ちょっと漫才コンビのような親子^^


そしたら・・・


 「ことちゃんのママは すてきなママです!」

 
娘が突然そう言って ビックリしました。


「どこでそんな言葉覚えたの!?」


「保育園で教えてもらった!?」

そう聞いたら


「カーテンのむこうで こえがきこえたの001.gif

と不思議なことを言ってました。


相変わらず不思議ちゃんですが、ママとしてはとっても嬉しくて、娘を抱きしめちゃいました。

「ありがとう!!!!」

「ママって素敵なママ!?」「うっそ~!うれしい!」

子供のようにはしゃぐ私をみて、「すてきなママだよ~!」と からかうようにいう娘。。。



ハッピーな一日でした♪
by lumierearoma | 2009-03-17 09:36 | アロマ

石鹸

ふぅ~

確定申告も終わり、コラムの原稿も書き終え

自由人~!!イェイ!

そんな頭の中は忙しいのに、気分転換をつくるのが大好きなわたし☆

思いつきがないときは行動しないという、自分の直感を大事にしてるので、何でもギリギリまでやらないことが多いんです。

ビビッときたときには、ギリギリでもパパッとできるほう!と信じてますが。。。単に堕落娘かしら。。。にゃはっ

締切が今日だった原稿も、昨日の午後から書き出してみたら 内容と文字数がピッタリ。

ほとんど修正を加えず

私って天才かも072.gifとちょっと自分を労わってあげたり^^;

自己満足ってこわいですね・・・

何故かわからないけれど、時間や文字などの決まったものは、自然とそのように流れていくような。

昔から一分一秒にうるさく言われていたからかしら。。。

だからのんきなところもありつつ、時間に細かい。旦那さんにいたっては特に。。。

でも結婚してから旦那のペースにのっかってきてしまい

ルーズなくらいがちょうどいいみたいです。(神経過敏にならなくて胃が痛まないから)

寂しがりやなので、友達の家に遊びに行くといつまでも帰りません。

返って欲しいときは、何か理由をつけてください!ふふっ


前置きが長くなりましたが

先日雑務の全てを放棄して 石鹸を作りました。

もうすぐなくなっちゃうから 早くつくらなきゃ~と思っていたので。

今回はレバノン産の濃厚なオリーブオイルをベースに

ミキサーで一時間くらい混ぜます。このときの温度を40℃前後に保たなくてはなりません。
f0142558_10363972.jpg


クリームみたいで美味しそうでしょう!

これが一人でやってると結構たいへんなんですよ。

でもしっとりすべすべになるお肌のためには、この作る過程も楽しめます♪

最後にレッドクレイゼラニウムイランイランを少し入れて。

f0142558_10374541.jpg


今回は二本分つくりました。
f0142558_1037477.jpg



これが家族みんなお気に入りで、市販の石鹸を買わなくなりました。

自分で作ったから愛着もありますしね~。

贅沢ですが体にもいいですよ。

これから一ヶ月乾燥させたら完成です☆
by lumierearoma | 2009-03-13 10:37

安いほうがいい!?

今日は雨ですね~

雨の日には、どばっとやらなきゃいけないことを整理して、お昼寝でもしたいですね^^


さて、みなさんは 安いものに一番目がいきますか!?

セール、キャンペーンという言葉に心がはやりますか!?


例えば、10円の目玉商品の玉子と 198円の玉子が二つ隣り合わせだったとします。

私は・・・

いつもの198円のものと全く同じ商品が、特別に10円であったなら興味をもつかもしれません。

でも、あまりに安いものには、それなりの理由があると思うので、安易に買うことはできません。

もちろん安いに越したことはないけれど、体に影響を与えるかもしれないものを手に取るより

安心できる商品を体に取り入れたいと考えます。

あっ でも、衣類など高いものには手が届きませんので 安いものに目がいきますが。



先日、毎週末二時間半かけて 九十九里まで農業をしに行っている義理の父がこう言ってました。

俺たちは、おまえらに本当にいいものを知ってもらいたい

「大量生産で、農薬や化学薬品を使って安く売ることがいいわけではない」

「そりゃ週末にしか行けないんだから、面倒みきれなくて 大きくなったものもあれば、小さいものもある。変な
形してるものだってあるよ。」

「でも、家族であるおまえたちだけでも 太陽をふんだんに浴びた 農薬も一切使ってない本物をたべてもらいたいんだ」

「虫がみんな美味しいから食べにくるんだよ。」「葉っぱなんか、一番栄養があるから虫がみんな食べちまうんだ!」

「それでも、いいんだよ。」

「だから、農家の人が一生懸命育てた野菜を、形が良くないからといって捨てるのではなく、その苦労を感謝の値段で買ってあげなさい。」と・・・


いつも小言の多い義父が、必死で話しているその姿に、うんうんとうなずいていました。


最初の頃は、週末になると大量にいただく野菜が消費しきれなくて

「こんなにいっぱいもらっても食べきれないよ~」と 少しうんざりしながら、友人に分けていたものです。

実母にそれを分けると、「泥がいっぱいついてるし、皮をむくのも

大変だから 冷凍のものを買ったほうが楽だ
」というのを聞いて

娘ながらに、なんてひどいことを言うんだろう。。。とおもいました。


母からすれば、体がつらいし父と二人だから簡単なものでいいんだということでした。

嗅覚も全く効かなくなったので、味がわからなくなってる。


それから私は考えるようになりました。

あ~ 本当に美味しいものを食さないで、出来合いのものや加工品ばかり食べていると 

味が分からなくなったり、体は弱っていくんだな~と。


あるとき 義父がこう言いました。

「このかぼちゃは、一個4000円するんだよ!」

「車の高速代や肥料なんかを全部計算したら、そのくらいの値段だよ。」

冗談交じりに言ったそのひとことは 私に衝撃をあたえました。

義父が作る野菜や果物は、本当に味が濃くて、栄養価が高いのです。

それだけのお金をかけてでも、家族にいいものを食べて欲しい。

それが 農家で育った父の願いだそうです。

ありがたい☆


それからは、栄養いっぱいの味の濃い野菜や果物を、いっぱい食べよう!とおもいました。

食べきれないときは、ジュースにしたり、もちろん友人にも分けてあげたいですし、泥が付いていたり

形がさまざまで申し訳ないけれど、なんとかして色んな料理に使ってほしいです。


先日は、祖母の一周忌で千倉にいき、家に生っていた夏みかんのようなものを20個くらいもらってきました。

みんなは酸っぱくて食べられないんだと言って、誰も見向きもしませんでした。


私はせっかくハシゴで採ってくれた義父に申し訳ないなと、全部持ってかえりました。

確かに食べたら酸っぱい。 でも食べられなくない。

しかも無農薬で気候の暖かい千倉で自然に育ったみかんだもの。

こりゃあ活用しないともったいない!

そう思い 大きくなったアロエもたくさんとって、

自宅でアロエとみかんのリキュール
f0142558_105128100.jpg


ジャム
f0142558_10515285.jpg


砂糖を入れてジュースにしました。
f0142558_10521050.jpg


リキュールなどの余った皮は お風呂に入れて みかん湯に。

子供も喜び 楽しい入浴ができました。


娘は毎週末 義父義母と一緒に畑を走り回っています。

自然の中で遊ぶことは、きっとピカイチになるだろうな☆

真っ黒に汚れた靴も、洋服も 私の見てない間であれば、「ちょっと汚れるよ!」とか

「危ないよ!」なんて 神経使う心配しなくていいから 本人ものびのび遊べるでしょう。


畑に遊びに来るちょうちょも 虫も、カエルだってへちゃら。

頼もしい娘になりそうです。

都会にいたらできない経験を いっぱいしてほしい。


話はそれましたが、本当に価値のあるものに目を向けずに、形の揃ったもの

同じものを求める社会になってしまったのは残念です。


スーパーに売っている味の薄いトマトや野菜に慣れてしまった私たち。。。


何でも揃っているスーパーへ出向いてしまうけれど、私も含めて

ひっそりとやっている八百屋さんに足を運んでみましょう。


売れなくて、残っている可愛そうな野菜たち。。。

採れたての野菜には目を向けるけど。。。

一生懸命作った農家の方の気持ちも考えて、少しくらい時間が経っていても、買ってあげよう。


ありがとう!の感謝をこめて。


長くなりました。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございます♪

健康でより良い社会でありますように☆
by lumierearoma | 2009-03-06 10:49 | 健康

トリートメント

昨晩は、都内のサロンで働いているKさんが、初めて受けに来てくださいました。

私より若くて、お肌もキレイで張りがあって おっとりした可愛らしい方です。


お仕事が終わってから勉強のためもあって 

リフレクソロジーとボディ&温熱を受けました。


施術をする側も、自分の自己管理のために体をほぐさないと

疲れが溜まってしまいますね。


ボディの途中で、パウダーを使って足の裏にある臓器の反射区を押していくのが

リフレクソロジーです。


強めが好きとのご希望で、普段より若干強めで行いましたが

とにかく硬く張っていて、指が入っていかない。。。

何度も流しているうちに、やっとプチプチとした老廃物にたどり着きました。


途中グッスリ眠っていたようで、終わった後も

 『かえりたくない。。。』 とつぶやいていました。


足の反射区では、目の疲れ、肩こりの辺りが特にプチっとしていましたが、全体的なむくみで、毒素が溜まっているように見受けられました。


身の上相談もしたりして

うちはみなさんリラックスするためか、色々話にいらっしゃいます。

帰られたのは夜10時すぎでした。

笑顔で返られると 私もホッとします。




みなさんも、リフレ50分&ボディ70分&温熱の140分コース 是非受けてみてください。

これでお値段10,500円ですよ。

都内だったら倍くらいすると思います。

そしてカウンセリングやアフターケアを含めると三時間くらいになります。


絶対に手を抜きませんし、良質の精油を使っていますから安心です♪

なので、仲のいいお友達でも、申し訳ありませんが割引はできませんのでご了承くださいね☆



次回、Kさん講座のモデルさんでいらっしゃるので その際には

色々と意見を言っていただいてほしいと思います。


ありがとうございました。
by lumierearoma | 2009-03-05 14:10 | アロマ

ひなまつり

やっと、苦手な経理がひと段落しました。

先日雨の日に、子供と二人でサンリオピューロランドに行きました。

しかも電車で・・・

パパ急遽仕事のため、途中で落ち合う予定が 結局迎え来てもらう間にサイゼリアで時間をつぶし、夜遅くに帰宅しました。

計画性のない我が家ですね~(苦笑)

マイメロちゃんの背が高いので、ビックリしました!
f0142558_16535987.jpg



そして昨日は ひなまつり

チラシ寿司はいつも通り すごい量でしょう! 

ギガプリンのスプーンで食べてる子037.gif
f0142558_16554089.jpg


やたらと揚げ物を食べたかったらしい林家。
f0142558_16561430.jpg


ケーキは菱形よ。
f0142558_16562831.jpg



最後は、お得意の肩立ちを披露。(お~い!天井にそろそろ頭うつぞ~(冷)!!)
f0142558_16573679.jpg



さあ、これから夜のお客様です。

今日は、埼玉の方☆

気を引き締めて リフレとボディ、温熱の140分コースです!!!

シャキッ!!!!!
by lumierearoma | 2009-03-04 17:00 | 日常

申告

あ~

やらなきゃいけない

確定申告・・・

どうも、数字を見るのも

難しい漢字でダラダラ書いてある 説明書も

読むのが苦手です~

こうゆうの読んでると、途端に眠くなるんです。


細かい数字の計算・・・

だけならまだいいとして

控除とか、公共料金のパーセンテージとか、原価償却とか。。。

毎月きちんとしていれば 問題ないのにね。


ふぅ~

これからまだまだかかりそうです。(きっと 分かってる人なら簡単なはず)

だれか助けて~
by lumierearoma | 2009-03-02 17:33 | 日常