セラピストmihoの ほっとする空間


by Lumierearoma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

やはり骨折

昨日 義母に 「夜は痛みが増して眠れないかもよ~」
と言われていましたが。。。

保冷剤挟んで何度か取替ながら寝たら 寝れたのでした。

これくらい大したことないわ!
そう思えちゃうわたし。

だって、リウマチの焼けるような痛みやムチ打ちで踊っていた
ことを考えたら軽い軽い。



で、結局整形外科に行ったら やはり骨折していた。

中足骨の根元が割れていた。
足の甲を骨折って、結構大変なのですね。

それで、病院からは電車で帰ろう!なんて思ってたのに
外でてみたら、重心かけてる足首もパンパンだし
何より杖ついてる手が痛くて
結局タクシー呼んじゃいました。


それで、夜は友人の家でご飯を食べさせてもらって
子供をお風呂に入れてもらって
至れり尽くせりでございました。

ビール飲みたいと持参したら止められ。


こんな時こそたっぷり甘えてしまう☆
いや、いつも甘えていますが。。。


足の腫れは広がって、くるぶしの方まで青くなってたけど
まだ大丈夫。

これで厄を落とせたかな?


しかし 両手がふさがってると何かと不便ですね。

コップひとつ運ぶのにも、遠くに置いて 歩いて
置いて 歩いての繰り返し。


今晩も眠れることを祈っています☆
by lumierearoma | 2009-07-30 23:32 | 日常

幸か不幸か骨折か

いや~

厄年って気をつけなきゃいけませんね。

すっかり気もゆるんで、マイナス発言をいっぱいしてしまい
それに加えて今日は楽しかった東武動物公園で
失態をしてしまいました。

帰りがけにトイレへ行って、子供がウンチ&お漏らししたことに
腹をたててしまって、怒鳴ってしまいました。

本人は私が気づくまでずっと黙っていて、
聞いたら「間違えちゃった」と一生懸命言ってました。


もちろん怒りたくはないんだけれど、未だに自らトイレに
行きたがらない娘に対して爆発してしまいました。

トイレ付近には誰一人いなくて
旦那は一人でレジーナ(木製ジェットコースター)乗りに行っちゃったし。。。


それで、怒りがつのってお腹を叩いてしまい
「なんで言わないのよ~!」と言いながら
着替えをさせて片手で抱っこしてプンプンと怒りながら歩いた・・


そのとき!



バキバキ!!!




娘の体重をもろに受けて、足を捻る。。。



あまりの激痛に
「いたい!いたい~・・・」
とトイレの床にうずくまる。


娘はビックリしていたのか、キョトンとしながら
何したらいいんだろうという感じで ウロウロしていた。

とりあえずカバンから落ちた ペットボトルを拾ってくれた。


それから旦那が来て、動けない私に何事かを聞き
平らな床で歩いてこけたことを知って笑っていた。

けど、私は笑い事ではない。

ただ、「怒りは決していいことではないな」と反省した。
【子供を怒って叩いたらいいことないぞ】
そう後ろの人に言われてる気がした。


それから閉店時間になり、旦那におぶってもらって
とりあえずレストランで足をバケツに入れて冷やす。
この頃には段々と腫れてきていた。
f0142558_23593941.jpg



私の中では、あのバキバキ!が聞こえたとき、
あ~きっと骨までいっちゃってるなと感じていた。


とにかく痛くて歩けない。
ケンケンしたらつまずいて、足を置いちゃって激痛したりしながら
園内の車で駐車場まで送ってもらったけれど
「どこが痛みますか?」とか、「病院紹介しましょうか?」
ということもなく、「お大事にしてください」と一瞬で帰られてしまった。


自宅から遠い場所にいたので、とりあえず時間も遅いし
地元に帰ることに。

途中コンビニで氷を買って、足を助手席に上げて冷やす。
下に下ろすと痛みが増すから。
f0142558_063030.jpg


こんなとき、頼りになる友人がいるって心強い!

看護士の友人にどこの病院がいいか PCで探してもらい
救急で受け入れてくれるところを 何ヶ所かあたってくれていた。


結局一時間半かけて地元の救急病院へ。

人生初の車椅子に座った。
この頃には、冷やした成果があったのか
腫れは広がっていたものの、痛みは鈍くなっていた。
f0142558_08882.jpg




そしてレントゲンをとり 診察。

整形の先生がいないとのことでしたが、どうやら小指の中足骨根元が
骨折しているようだ。


「結構腫れていますね」 

「ヒビが入ってるようだから、固定して松葉杖を出しておきましょう」
f0142558_017881.jpg



これまた人生初の松葉杖

ちょっとウケる^^


まったくタイミングのいいことに、明日の仕事はキャンセルになっていて
明後日は五週目でお休みにしていた。

しかも一番暇なこの時期に骨折とは。

2週間前だったらイベントできなかったじゃない。

それに、小指の骨折程度ですんでよかったのかもしれない。

足首の捻挫の後遺症の腫れも引いてきた矢先。


松葉杖って意外としんどいことが判明。

片足に負担かかるし、ぎゅっと握れないから杖を持つ手もきついかな。

でもでも、後ろの人からの忠告かな。



旦那にも言われた。
「怒って変わることなんてないんだし、怒られると思って
嘘をつく子供になっちゃうよ」って。


そんなこんなで反省



フランスにも行くなってことなのかしら!?

とにかく休めってことかしらね~。

明後日には、子供に見せてあげたくて
「ピーターパンミュージカル」のチケットとったのに~。

なんとかして行く気でいる私ですが。。。


友人にも言われたけど、松葉杖じゃなくて
車椅子で固定してくれないと つい動いちゃうんだろうなと思います^^;
by lumierearoma | 2009-07-30 00:21 | 日常

皆既日食

皆既日食から一週間。

メディカルアロマの先生に誘われて、成田の麻賀多神社へ行ってきました。

この皆既日食当日は、全国35箇所で同時刻に「世界平和への祈り」の舞を
踊るということでした。
f0142558_161471.jpg


初めて訪れる麻賀多神社のため、成田から車で同乗させてもらいました。
f0142558_164089.jpg


当日雨が降っていて、東京でも部分日食が見られるのかわからない
状態でしたが、成田へ着くと雨が止んでいました。


もしかしたら見れるのかな!?
期待も少しありつつ、この特別な日に、祈りの舞をみれて 
神社で手を合わせられることが嬉しかった。



ワクワクしながら総代さんに挨拶をして お堂へ向かった。

f0142558_1105780.jpg



f0142558_113769.jpg


ちょうど真ん中に座って、中央鏡にフラッシュが光っている。
それさえも偶然のように思えなかった。
f0142558_1132676.jpg



先生が祈りの舞をしてくれた。
f0142558_115777.jpg


音楽が流れて、動き出したとたん
涙が溢れてきた。

神が下りてきた。。。

直感的にそう思った。
なんだかわからないけれど、私を突き動かす何かがあり
心を洗ってくれている気がした。



f0142558_1154025.jpg




舞が終了してから、樹齢1300年にもなる杉の樹を観に。
f0142558_1173814.jpg


壮大でずっしりとしたその杉を遠くから触ってみた。

数秒で指を当てた箇所がジンジンとしてきた。
そのうち電気が走ってるような感覚。。。。

大木のパワーは計り知れない。




そして、イベントを終えて神社を出ようとしたとき


茂った樹の間からなんと 日食が見えたのです!!!

f0142558_1212130.jpg





あまりに眩しくて、でもどうしても見たくて

肉眼で見るより、とにかく写真に収めたいと思いました。

あの大雨はどこにいったんだろう。。。

しかもこの樹の間から見事に覗けるなんて!


この神社が守られているんだな。そう思いました。




その後近くの自然食レストランをある方が予約してくれました。

こんなところに素敵なお店が☆
f0142558_125256.jpg


f0142558_126292.jpg



玄米定食はとっても健康的!

デザートに寒天と、穀物珈琲をいただきました。
f0142558_126166.jpg




 ここで不思議だったのが、砂浴合宿から帰ってきてアヴェマリアを
 突然歌いたくなって、前日視聴して歌っていたのですが
 この日お店でも流れていました。


 ボイスヒーリングを始めようと思っていた矢先で
 偶然が重なり、そんな話をふとしたら
 初めて合った隣の方が、ボイスヒーリングを習っていたと聞き
 またもやビックリ!

 それも前日私が一番に調べた有名な先生でした。

 後日友人にその話をしたら、その人は私の欲しかった
 サラ・ブライトマンのアヴェマリアを持っているとのことで、またもやビックリ。


 呼び寄せたかのように偶然が集まって
 先日作曲者7名によるクラッシック音楽のアヴェマリアを買い
 今日はサラブライトマンのCDを店頭で見つけたので
 即購入しました。(今まで気にとめたことがなかった)





話が反れましたが、自然食レストランの後
初めて一人で成田山を訪れ
f0142558_1354136.jpg

今年の厄払いをしていなかったので
御護摩祈祷をしていただきました。


f0142558_136315.jpg



写経用紙とお守りを買って、おみくじをひいたら
心の中が読み解かれているかのような言葉が書いてあって
ぞくっとしました。



この皆既日食以来、何かが動いています。

それは成功への近道ではないかもしれないけれど
きっと私の思いをくんでくれているのかな。。。


あれから、不思議なことやシンクロが多い気がします。
by lumierearoma | 2009-07-29 01:40 | イベント

芸術の夏

今朝は久々のダンスレッスンに参加でした。


朝はバタバタしていて、あっという間に時間が過ぎて、着いたのはギリギリ。

汗ばむ陽気に早足でたどり着いて、まずはフロアで体を感じる知覚から。

10年前に舞台で見て依頼憧れだったお二人がいらした。

今日は私含めて五人。

いつの間にか二人は結婚していたらしいけれど、憧れのお二人と一緒にレッスンを
受けられるなんて、夢みたい。

同じ業界でも先生達の繋がりで、ある意味宗派みたいなものがあって
今までだったら まず一緒になることはなかったからです。


私以外はみなさん優秀な方なので、文化庁から選ばれて海外へ
留学した人たち。

ダンサーには この系列のレッスンを受けてきた人は沢山いるのに
みんな習得したものを自分のものにしちゃうんだよね。



本当は師匠について学び続けることがあるけれど。


どんなプロのダンサーでも、個々の癖があって 使わなくてもいいはずの
余分な筋肉を緩めるということや、目を閉じて身体に意識を集中することは
とても大事なことであり、難しいものなのです。

このお二人は以前7年前にPARISからきた先生の夏期講習でも一緒に
なったことがありますが、それからもずっとこの地道な訓練を怠らないとは
あっぱれです。


私はブランクあり
最近通いだしてから、まだたった三回目なので、緊張しつつも
緊張しないように、先生の言葉がけと呼吸でで きる限り力を抜くことに
集中するしかありませんでした。

このフェルデンクライスメゾッドやピラティスにも通じる動きは
私の仕事に大変役立っています。




さてさて、次はバーレッスン。
これがまた難しい~。


バレエでもありコンテンポラリーだから、足をたくさん上げることよりも
とにかく床を踏む足の感覚や仙骨とのつながりを大事にしなくてはならない。

心と体が一体になって解放されたとき、芯のエネルギーが強くなっていく。


見よう見まねでかっこよく形を作ったところで、それは成長に繋がらないから
とにかく身体の軸はしっかりして、細かい筋肉はほどよく緩める。

それによって なめらかでしなやか
かつ大きな動きが生まれるといったところかな。

すごくゆっくりじっくりやるから 汗がジトジトでしゅ。。。


最後のほうは、段々有酸素の苦しさに近づいてきて
終わった頃には ハーハー・・・


そして次はコンビネーションで 動く。

これって私苦手です。
だって振りが難しいんだもん。

みんな熟知してる人たちだから 覚えられるけど
感覚人間の私は、二回やそこら見ただけでは
一人でやれと言われたら踊れないです。。。


でも身体の思うままに流れてなんとかついていって
先生に指摘されることもなく一安心。
前回は立ち方を注意されたからね。
今回はすごく気をつけたつもりです。。。(苦笑)



二時間があっという間にすぎて、来る頃はワクワクしながら来て
受けると自信を失いかけるけど、終わった後は
とっても爽快!

いや、熱かった!

かなり身体が燃えていたわ。


「あつい~!」とみんなで床にごろん。



スタジオは窓が開いていて 扇風機もつけてるし
いい風が入ってくるんだけど

みんなの熱気が充満して
室内温度は32度

湿度は82%


そりゃ 燃えるわ~!



帰りに先生に海外研修のお話を聞いたら、3カ月研修は演出や振り付けをして
舞台を作り上げている人たちが選ばれている気がするから、難しいんじゃないか
といわれてしまいました。


確かに。

経歴も10年空いちゃうし。

向こうの条件が演出など、舞台を作り上げていく人を目的としてるなら
私はダンサーとしてではなく ダンサーの身体のトレーニング&ケアを勉強したいから
受容が合わないかな。。。

こんな私も以前は自分で演出&振り付けなんかもしていたんです。
舞台に追われてレッスンを怠っていた時期がありました。
だいたい1個はリハーサルとか。
多いときは2つ続けて違うリハが入っていたりして。
それだけじゃ食べていけないから、かけもちでいくつも仕事をしていた
ヘロヘロ時代。

汗だくで疲れてビールに明け暮れた自己管理の甘かった若かりし頃。

今より痩せていた頃のはなしですけどね^^;


ダンサーとして海外へ行くなら、1年、2年を選ぶでしょうと。

子供もいるし、連れて行くなら安易に3カ月とか思っていたけど
短期のほうが受かる人はベテラン(年配者)が多いらしいです。


行った人たちのお話を聞いていたら、実際向こうのスタジオで受け入れ先の
許可をもらっても、行かない人たちが増えてきて、受け入れ側も
厳しくなったそう。

私が勉強したい先生はもう受け入れをしていないそうで。。。

しかも他でよく使われている大きなスタジオは、一日3レッスン受けることが
条件だとか、色々厳しい状況みたい。

今までは国を渡って 色んなところに足を運んでた人が多かったのに。

友人は舞台を観たり、レッスンしたり、語学学校に通ったりと
国のお金で色々経験してたっけ。



まあ色んな意味で厳しいことはわかっているので、1%の奇跡でもない限り
受かることはないし、書類提出まであと一ヶ月しかないのだから
PARISのスタジオ探して コンタクトをとったりするのに
時間が間に合わないかもな~。


そこは流れにまかせて、できなかったらまた来年受けてみようかな。

子供連れて行くなら 小学校入る前しかないでしょ。

でも、子育て真っ最中の私が通るのはホントに厳しい~。

今日もレッスンで やっぱり両足首とも炎症起こしてしまった。


とはいえ、踊り始めたらやっぱり最高☆!


自分の身体を知る上で、この上ないレッスン。


あ~、もっと踊りたいな~。


先生にも言われてしまった。

「向こうに行くことを目標に 三年間コンクールに出て実績を作るとか」


そんな簡単に~・・・・・・・・・・できるわけないし。。。






ただ 何が起こるかわからないので、娘のパスポート申請してきました♪

ちょっとフランスのこと考えただけで、気持ちがBonjour♪って明るい感じです☆


なが~い文章、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
by lumierearoma | 2009-07-28 00:28 | 芸術

新たなる目標

年一回のイベントが終わり 少し力が抜けてしまったような。。。

ぽか~んとしています。

これからどうしようか?

定期的な仕事はあるにせよ、自分を奮い立たせる何かが足りない。

そんな矢先・・・

皆既日食の祈りがきいたのか?

いや、まだそんな段階ではない。
でもチャンスがあることに気づいてしまった。

それは友人からのススメ。

「mihoも海外へいってくればいいじゃない!」

「え!?・・・・・・・・・・・」



子供を産んでから、すっかり大好きなフランスへ行けなくなって悲しんでいる
私に、彼女はいとも簡単にいった。


そんなわけで、
受かる確立はかなりうす~いけど
「やれるだけやってみなよ!」
と後押しされて

出すことにしました。

新進芸術家研修制度

文化庁の派遣で、日本から芸術に携わるものへの研修制度です。

ダンサーへのトレーニングやケアだって、今もやってるし
勉強したい気持ちは今も昔も変わらない!

いや、今のほうがはるかに高い!

だから、できるかわからないけど、出してみたい!


書類提出に間に合うか、疑問ですが。
by lumierearoma | 2009-07-25 19:23 | 芸術

砂浴&ヨガ合宿②

2日目の朝

ミックスジュース(豆乳・プルーン・バナナ・にんじん・リンゴジュース100)
玄米スープを飲んで 海へGO!

海辺をウォーキングし、太陽礼拝と発声 瞑想をしました。

そして砂堀り。
各自自分で掘ってみます。 結構いい運動~

f0142558_925928.jpg


この日はお天気に恵まれたものの、風が強くてパラソルが飛ばされたりする一幕も。
f0142558_934747.jpg


顔に砂がくっついて、落ち込む人もいた傍ら 砂を浴びたことで
お肌がツルツルになったという嬉しいお言葉もありました。
化粧水も何もつけなくても 肌がモチモチだったそうです。




夕食

お粥とお味噌汁に冷奴
梅干は民宿のおばちゃんが作ったもので
シソの葉は畑からとってきました~。
f0142558_9135218.jpg

待ちに待った食事の時間です。
f0142558_9141576.jpg



食事の後に散歩にでかけました。
朝日と反対方向に キレイな夕焼けが☆

これまた感動でした。
f0142558_9163550.jpg


虹も他のところにかかっていて、民宿の方が初めて見たとおっしゃっていました。


そして19時 ヨガ
f0142558_918386.jpg



ヨガ後には、生徒さん二人にハンドトリートメントをしていただきました。
また 希望者にヒーリングをしています。

f0142558_9194183.jpg





3日目の朝

4時頃起きてまたまた海へ

景色の移り変わりをご覧下さい。
f0142558_922526.jpg

f0142558_923919.jpg

f0142558_923308.jpg

f0142558_9235360.jpg

f0142558_924127.jpg

f0142558_9243495.jpg

f0142558_92506.jpg



8時

ミックスジュース、玄米スープを飲み海へ

3日間お世話になる砂浜に感謝をし、ゴミ拾いをしました。
f0142558_9322687.jpg


子供達は宝物を見つけるかのように楽しそうでした♪
ゴミにはプラスチックや靴、下駄 ときにはガラスや鉄などもありました。
使ったものは全て持ち帰って欲しいものです。
手伝ってくださった皆さん 本当にありがとうございました!
f0142558_933539.jpg



お天気は肌寒いくらいでしたが、ヨガで精神統一。

f0142558_9371975.jpg


f0142558_939215.jpg



瞑想
f0142558_939491.jpg




パラソルの下で埋まる大人たちの前で対談!?
お静かにお願いしますね。。。
f0142558_9405247.jpg




民宿に戻ってからは、梅生番茶やデトックスハーブティーを飲みました。

最後に一人一人感想をのべて。。。
体に反応が出た方、何もなかった方さまざまです。


合宿という形でみんなとコミュニケーションが
とれて嬉しかったという方。

海でのヨガが気持ちよかったという方も。




集合写真を撮りました。
f0142558_9424856.jpg


f0142558_9481928.jpg




今回、仕事の都合で一日だけの方や 1泊2日で帰られた方もいました。

また、三日目だけのためにわざわざ足を運んでくれた方もいました。


2日目に帰ってしまったSちゃん。
写真を撮るのを忘れてしまいましたが、一日目の夜に全員にヘッドマッサージを
してくれました。
ありがとう!!


ヘッドマッサージ、及びハンドトリートメント、ヒーリングを受けていただいた方には
FNSチャリティーキャンペーン「シエラレオネ共和国」の募金をしていただきました。

このお金は必ず募金を致します。


今回は多くの方に助けられて、この合宿を終えることができました。

みなさん本当にありがとうございました。

心から新たな出会い友人の大切さ に感謝したいと思います。


また来年

2010年 7月17(土)・18(日)・19(祝)にお会いしましょう♪

数多くの支えがあって いまわたしは ここにいる。

新たな感動に出会える 大きな喜びと 自分らしくいられること
を探ることが私の生きる証。


病気でいる人もつらい人も 自分を癒せますように☆

自然の偉大なパワーを感じてみてくださいね☆


この合宿に思いを込めた分だけ 多くの力が集まった。

そうおもいます。
by lumierearoma | 2009-07-25 10:05 | イベント

砂浴&ヨガ合宿①

みなさま ご無沙汰していました。
昨日は今世紀最大と言われる皆既日食でしたね。

日食には、全国35箇所で行われた 世界の平和を願う 祈りの舞を観て来たので
その様子は後日改めて アップしますね。


先日合宿を終えて帰ってきて、すぐにブログに載せたい!と思っていたんですが・・・
足首がのように腫れて翌日は歩くのもおぼつかない感じでした。

友人に来てもらい、3時間も全身トリートメントをしてくれて(優しい!☆)
翌日には大分腫れがひいて、日食イベントへ出かけることができて嬉しかった~。
3日目の今朝は、かなり元に戻ってきました。
まだちょっとジンジンするけれど。

私はたった一回しか砂浴をしなかったのに 毎日砂の上を歩いて
海水や海風に浄化されたのか、とにかく体に反応がでまくりでした。

12年前に大きな捻挫をして、足が1.5倍に腫れたことがあって
その当時は座薬をうって 舞台に立っていましたが
その後遺症がまさにそのときと同じようにでたんです。

他にも捻挫は何度もしているので、両足ともに象の足。
手はむくみ、膝も腫れていました。
これはたぶんリウマチが関係しているんだと思います。

いずれにせよ、毒素が溜まっていることは確かです。



10年前初めて砂浴をしたときは、翌日関節じゅうが痛くて
お箸を持てずにスプーンで やっと食べていました。

でもこれは好転反応なので いいことなんです。
その後は少しつらいのですが、それを過ぎれば体が軽くなっていくので。

ひとによって それぞれ反応が違います。

でも、お肌はというと この上ないほどツルツル☆☆☆

自然パワーばんざ~い!

前置きが長くなりましたが

合宿一日目

願いが嘘のように叶い、明け方まで雨が降り 集合時には止んでいてくもり。
気温も暑くなく寒くなく ちょうどいい天候。
f0142558_9292580.jpg


砂を掘ると毒素を吸いやすいという 程よい湿気で気持ちよさげ。

初参加で山梨や横浜からもいらして、砂浴もヨガも初体験という方も。

子供達は波打ち際で遊んでいます。
f0142558_9334930.jpg

集まってるけどなんだろう?
f0142558_9501642.jpg

???何かいた?
f0142558_9351239.jpg

「くらげ~!」  あら!! 柄もきれい☆
f0142558_9361540.jpg

「砂に埋めてあげよう~」
f0142558_9371371.jpg

その後 一瞬で波にさらわれてしまいましたが~。。。


そんな中 大人たちは心地良い風の中で眠っています。
f0142558_937541.jpg




民宿に帰ってシャワーを浴びた後は
ブラックジンガー(玄米珈琲)梅生番茶を飲んで、胃を落ち着かせます。


そして 夕食。
といっても半分断食なので、お粥とお味噌汁。

今回は民宿のご飯を頼まず、自分達で作りました。

さしみこんにゃく、梅干、昆布、ごまなどを皆で分けて食べました。
f0142558_9411511.jpg


食事は思ったよりお腹がいっぱいになって、夜のヨガもスムーズにできたようです。
結構入らないものなので ビックリしますよ。
普段どれだけ目で欲しがって、必要ないものを食べていたかを実感できる瞬間です。





2日目

早朝4時に起きて 希望者のみ海岸へ朝日をみにいきました。
肌寒いくらいです。
f0142558_9562518.jpg


周りは雲に覆われているのに、何故か太陽の昇るところだけぽっかり隙間が!

下に雲が敷いてあるので 少し時間がかかるかな?
f0142558_9571532.jpg


f0142558_9573918.jpg



ほらほら、顔を出してきたよ~!
f0142558_95883.jpg



わぁ~


f0142558_9593263.jpg




待ちに待ったあの感動は 太陽の偉大さを感じずにはいられませんでした。

「ありがとうございます!」
自然と涙が浮かんできました。

日食が騒がれているけれど、毎日このお日さまがあるお陰で
みんな暮らしていけるんだよな~。

太陽ってすごい!

こんなにも感謝をできたのは初めてだったし、自然のパワーは科学では証明しつくせないと感じました。


つづく・・・
by lumierearoma | 2009-07-23 10:18 | イベント

いよいよ明日

年一回の砂浴合宿が いよいよ明日からです。

御茶ノ水にある神田明神で、お天気に恵まれ無事に終えられるようお参りしてきました。
f0142558_22185880.jpg



学生の多い駅前とは違い、静かで落ち着いた佇まい。
大黒様も立派。
f0142558_22191279.jpg


銭形平次の碑がありました。

湯島聖堂というところにも寄ってみたけれど、こちらは徳川家康とゆかりのある場所。

ここは黒い壁に囲まれて、おも~くずっしりとした雰囲気があって
武士たちがわ~っと浮かんできました。

帰りにえきの反対側にある東京復活大聖堂教会というニコライ堂があったので
友人に案内してもって、教会の中に入りました。

f0142558_22192857.jpg


涼しくて、何とも言えず落ち着く空間。。。

修道司祭であったニコライ・カサートキンがキリスト教である正教の教えを日本に伝えたそうです。

このニコライの自画像がたくさん描かれていました。

落ち着いた色合いで、ずっといても飽きない。
しばらくイスに座ってぼーっと高い吹き抜けの天井を眺めていました。





話はそれましたが、明日からの合宿のお天気が崩れないよう
そして暑すぎず過ごしやすい天気となりますように☆

参加者のみなさん、気をつけていらしてくださいね。
私はこれから九十九里に向かいます~
by lumierearoma | 2009-07-17 22:32 | 日常

砂に埋まる

今年は初の砂浴です。
再度白子海岸へ下見に行き、砂の状態や場所の確認をしてきました。

相変わらず人がいなくて、まるでプライベートビーチ☆(大げさか。。。)

民宿でくわだけ借りてきて、砂を掘り埋まりました。
本当はパラソルとかありますよ!

この日は雨上がりで暑かったので、砂浴日和♪

掘ると砂がしめっていて体内毒素をだしやすいということです。
早速埋まってみると、ちょうどいい温度。

娘も砂をかけるのは大好きです。(たまに上に乗っかってたりして重い・・・)

湿気があるのでちょっと重いけど、またそれがいい感じで。
f0142558_1035432.jpg


波の音を聞いてるだけで癒される~。


リクライニングのように寝て、海や空を眺めたりしながら
家族の遊ぶ姿をみて微笑ましく感じました。


その後娘の希望で埋めてあげました。
なんだか嬉しそう☆
f0142558_10381137.jpg


f0142558_10411366.jpg



パパも埋まりたくなったようで。

たくさん毒素溜まってるからずっと埋まっててほしい・・・
f0142558_1042792.jpg



民宿に帰って打ち合わせをしました。
民宿のおばちゃんとはすっかり打解けて、お茶をいただき
おにぎりまで出してくれました。

この辺りでは一番古い民宿だそうですが、食品衛生部門などで一位をとってるそうです。

なんでも20年前から来ているお客さんなど、古い常連さんが多いみたいですよ。

おばちゃんは田舎の人なので、はっきりものを言いますが親切で
そこが気に入りました。


夜には海岸で花火。

七夕の満月はなかなか見れないらしく、今月は皆既日食もあるということで
七月はパワーのある月だそうです。

曇っていたのに、お月様が顔を出してくれました。

暗闇の大きな海に光る満月は とっても神秘的でキレイでした。
f0142558_10465093.jpg


海に反射する光。。。

お友達に教えてもらい、お財布を開けて満月に照らしてみたり。

遠慮気味にお願い事をして、お月様がみれたことに感謝しました。


さあ、砂浴合宿の本番は来週です。

とにかくお天気に恵まれますように☆

海からの朝日は最高みたいですよ!
参加者の皆さん 楽しみにしていてくださいね。
by lumierearoma | 2009-07-09 10:48 | デトックス

ひたすら歩く

親にチケットをもらい、急遽日光へ足を運びました。

でも、何しに行こうか~ どこに行くか何も決めていない。

結局電車に乗ってみたものの、下今市という駅で同じ電車内で日光と鬼怒川への切り離しがあって
ギリギリまでどっちにする?といった状況でした。

日光行きの方に乗り換えるとき、浴衣姿で歩く二人の女性が歩いてきました。
すると・・・あら、あぶちゃんだ。

コンビ名は忘れましたが、撮影にきて電車に座ってました。


日光に着いて 乗馬クラブまで歩くことに。
「おうまがみたい!」という娘の意見で、なが~い道のりを歩き
(私達はバスとかあまり使わないので、時刻表もみてません)
到着した頃には眠ってしまいました。

日光ビール工場で一息。

それにしても歩いてる人いない。。。
外人さん三組しか道ですれ違いませんでした。

日帰りで帰るか泊まるか悩んだ末、泊まることに。


以前メルパルク(郵便貯金)のホテルだったところが、お台場大江戸温泉の会社に変わっていました。
バスもないし、霧降高原というところまで気長に歩いていこう!と気合を入れていたら
電話でちょうど最終のホテルバスが通るということで、途中から乗せてくれました。

歩きなれている私達にとって、バスがなくてもなんとかなるさ!という変な根性があって、
1~2時間すれば着くでしょうと楽しんでるんです。

実は楽しんでるのは私だけで、旦那は子供を抱っこして歩くので相当きついと思いますが。。。

よく場所もわからず 本当に歩いていたら日が暮れてさ迷っていたかも。
なんたって霧に覆われてましたし。。。


そして着いたホテルは大きくてキレイで、吹き抜けのおしゃれなところでした。

人なんていないと思ったのに、食事に行ったらたくさん。

おじさまおばさまがいっぱいいました。

食事はバイキングで 和洋中あってなかなかレベルの高いもので
お寿司も美味しくいただきました。

夜にはオイルトリートメントを受けに。

担当してくれた方、実は実家がうちと近くて、親近感がわいて嬉しくてお話しちゃいました。
うちのほうも知っていて、せっかくだから名刺をお渡し。
今度受けに来てくださるそうです。


翌日やっぱり送迎バスが行っちゃったばかりだったので、歩いて帰りました。

しかし、前日の来る前も、着いた後も雨が降っていたのに、
歩き始めると止んでいるので不思議なものです☆
神様ありがとう。
f0142558_11452188.jpg


少し歩いて娘はまた寝てしまいました。

これから長い道のりです。
f0142558_11462545.jpg


早めに歩いているのに、かれこれ一時間が過ぎて
野いちご発見!これよりもっと大きなイチゴがわんさか広がっていました。
f0142558_11482283.jpg


何台かバスに追い抜かれ、そして歩く人には会わずに一時間半。。。
あともう少し~。パパ脂肪燃焼のため頑張ってます。
f0142558_11495319.jpg



川の音と澄んだ水に癒されました。
f0142558_11504841.jpg



こうして 特に観光したわけでもなく、目的はウォーキングと温泉でした。

お弁当を買ったのに、電車に乗ったら食べずに爆睡。

次の日、二人とも筋肉痛になったのは言うまでもありません。

心地良い疲れでした♪

 
by lumierearoma | 2009-07-06 11:54 | 自然